子育て

多摩六都科学館に行って宇宙を感じてきた小学校一年生の夏休み

夏休み自由研究にも多摩六都科学館おすすめ

こんにちは、株歴9年目の兼業投資家ママブロガーのつんつん(@ZPuriko)です。

夏休みに多摩六都科学館に行ってきました!

宇宙に興味関心のある小1(7歳)のリクエストから、夫が調べて訪れることになった場所です。

この記事は、7歳と4歳と行ってきた

  • 六都科学館への行き方(目印)
  • 六都科学館で宇宙を感じることができたこと

について書いています。

ぜひ、お子様と宇宙を感じに行ってみてください!

多摩六都科学館のある場所

我が家は吉祥寺駅からバスで多摩六都科学館に向かいました。

バス停を降りて、まず大きなタワー「スカイタワー西東京」を見つけて、

スカイタワー西東京は多摩六都科学館への目印

このタワーに向かって進むと多摩六都科学館に着きます。だいたい、徒歩7分くらい。

多摩六都科学館の目印

10時半ぐらいに現地に着きましたが夏休みということもあってお子さん連れの家族が多い印象ででしたが、おひとりで来ている方もいました。それくらい楽しい場所!

多摩六都科学館の入館料金はいくら?

大人入館料500円、入館料+鑑賞券付き券は1,040円

子供入館料(4歳以上~高校生まで)入館料210円、入館料+鑑賞券付き券で420円です。

鑑賞券つきのチケットを選びました。

入館料の詳細はこちら

入場するとすぐにクイズラリーのカードを作るコーナーがあります。

このカード、クイズラリーをしなくてもたった200円で子供オリジナルカード(写真・名前入り)を持てるので激推しです。

200円を投入すると、写真を撮れて、名前を入力します。ぎゅっと握りしめ館内のスタンプラリーを楽しんでいました。 自分のカードは子供にとって特別感があるようでした。

クイズラリーカード作り方の詳細は、公式HPのクイズラリーブログをご確認ください。

多摩六都科学館に子供と行くなら、入場料+鑑賞券セットとクイズラリーカード(200円)にお金を使うのがおすすめ

多摩六都科学館は宇宙を身近に感じる場所

六都科学館の展示室1で宇宙を感じる

多摩六都科学館の展示室1が宇宙を感じられるスペースです。

エンデバー多摩六都科学館

ムーンウォーカーを体験ができるコーナーはすぐに予約が埋まってしまうので体験したい場合は入館後すぐ整理券を確保されることをおすすめします!

年齢・体重制限もあるのでお気をつけて!

VOYAGER終わりなき旅をプラネタリウムで鑑賞

プラネタリウム サイエンスエッグという大きなプラネタリウムで見るのはとても迫力あり、有意義な鑑賞が出来ました。

なんと、世界一に認定されたプラネタリウムらいしいです!

入館時に時間割が掲載してあります。

世界一のプラネタリウムで上映

サイエンスエッグの席は、幼児連れは赤いソファーがおすすめ。

家族一緒になって見れるので、照明が落ちて暗くなっても子供が怖がることなく見ることができます。

今回上映されていたのは「VOYAGER終わりなき旅」。ボイジャーという名の無人探査機の記録から作られた映画のような大型映像なのですが、フロリダから飛び去って旅を続ける様子がとても興味深かったです。

私自身、宇宙については恥ずかしながら学校で水金地火木土天海冥をテストに出るからと、並びを覚えたぐらいの知識しかなく・・・、宇宙という場所に興味を持つきっかけはなかったのですが、ボイジャーきっかけで宇宙に興味を持つくとができて子供に感謝です。

これからもボイジャーは旅を続けているのかと不思議な気分になります。広すぎる宇宙の中でなんだか自分がちっぽけに思えました。

コニカミノルタプラネタリアTOKYO
有楽町のプラネタリウム「プラネタリアTOKYO」に4歳の子供と行ってきたこんにちは、株歴6年目のつんつん(@ZPuriko)です。 6月のコニカミノルタの株主総会のお土産としてもらったプラネタリウムの特...

多摩六都科学館は子連れで楽しめておすすめ

館内は宇宙だけでなく、からだの部屋、しくみの部屋、自然の部屋、地球の部屋、など楽しめるゾーンがあります。いろんな体験や展示があり一日中お子さんがいても飽きない場所だと思うので、夏休みにもってこいだと思います。

科学館に行ったあと、4歳児は今まで興味を持たなかった宇宙服を着たLEGOの人で遊びだしたり、太陽に興味を持ったり、宇宙への感度が変わった気がします。

親子共々、宇宙について本やらテレビなどで宇宙の知識を深めていきたいと思っています。

夏休みに限らずぜひ行ってみてください~!

こんな記事もおすすめ
error: Content is protected !!