プロフィール

子育て世代向けの株主優待やジュニアNISA運用

当ブログ「プチマダムを目指す!株主優待で子育て」をご覧いただきありがとうございます!

企業を応援する投資をしたい!株主優待で子育てをしたい!兼業投資家ママブロガーのつんつん(@ZPuriko)と申します。

つんつん
つんつん
ブログ名は「プチマダムを目指す!株主優待で子育て」と長いんですが、思い入れがありブログ名を短くできません・・・略して「ぷちめ」って呼んでもらってもいいでしょうか?

プチマダムをめ指す!株主優待で子育て▶プチ目▶ 略して『ぷちめ』

今までネットを通じて株関連の情報を頂いてきたので、私の資産運用についての経験談を発信することで、どなたかのお役に立てればと思い、当ブログを立ち上げました。

つんつん
つんつん
このブログの見どころは、 元金融ウーマンでもない、金融業界にはいたことがないただの株歴9年目の会社員ワーママがやっているリアルな資産運用実績です!

これまで色んな資産運用をやってきて色んな失敗をしてきました。

小銭を稼ごうとして失敗して大事な時間もお金も無駄にしたことだって、みんながやっているからやってみようという軽いノリで短期投資をやって睡眠不足になったことだってあります。

そんな失敗経験から、ただでさえ多忙な子育て世代には、ほったらかして、ゆっくりコツコツ積み上げて行くような資産運用が一番良いのではないかと思うようになり、

子育て世代の私が、株を通じての経験・投資の失敗談を、子育て世代の方々に向けて発信することにしました。

株式投資を始めた頃はほんの少しだった配当金や株主優待ですが、自分の想定以上に増えました。

そんな経験を元に、投資をこつこつ継続することで得た配当金や株主優待、投資を継続したらこんな未来があるよ!金融素人でもここまで継続できたよ!というのを私の発信を通じて知ってもらえたらうれしいです。

つんつん
つんつん
私はハイリスクハイリターンで心身を消耗してしまうより、配当金の仕組み化をしてゆるくこつこつ積み上げて行きたい派です!
ワーママの資産運用実績と今後の目標
ワーママの投資|2021年資産運用総括と2022年の抱負こんにちは、株歴8年目の兼業投資家ママブロガーのつんつん(@ZPuriko)です。 2021年の株の取引が終了しましたので、202...

『ぷちめ』の見どころは「リアル」な資産運用実績です!

自己紹介

まず簡単に私の自己紹介から。

名前、家族 ・つんつん(アラフォー)/お金に全く興味がない夫(アラフォー)/プリキュアが好きな女子→小学生になってプリキュア完全に卒業(7歳)/高速ハイハイで後追いする乳児から2足歩行するようになった男子(4歳)の4人家族
趣味 株、読書、海外旅行(30か国!)
特技 90年代のJ-popのイントロ当て
保有資格 FP2級、世界遺産検定2級 など
モットー simple is the best、 コツコツ

過去からハマったものを振り返ってみると・・・

小学校時代:りぼん(隅から隅まで読む)、文通、ドラクエ(4が一番好き)

中学校時代:AMラジオのミューパラ、文通

高校時代:レオナルドディカプリオの映画、FMラジオ(85.1大好き)

浪人時代:世界史の先生、世界史 (世界史を学んだことで自分の足で海外へ)

大学時代~社会人:バックパッカー、世界遺産

社会人の途中から:お金

第二子育休明けから:お金と並行して時間

貯蓄から投資へ!子育て中のママが投資を始めるまで
私の「お金」の履歴書!アラフォーママが投資を始めるまでを振り返るこんにちは、株歴7年目のつんつん(@ZPuriko)です。 アラフォーなので40代がすぐそこ! 40代を迎える前に今までの振...

社会人になってから、現在までお金にハマっています。

私が「お金」にハマった理由

私が「お金」にハマったきっかけは何だったのでしょうか。

お金に対する意識が変化したリーマンショック

就職してからは朝から深夜まで無我夢中で働きまくっていました。とてもきついけどとてもやりがいのある仕事で、学び多い仕事一色の20代。

そんな社会人生活を送っていた時に起こった2008年のリーマンショック。仕事がビックリするほどピタッとなくなってしまい不況を肌で感じました。給料減、ボーナス減、サービス残業は爆増。「節約」することを余儀なくされ、私のお金に対する意識がガラッと変わります。

節約に限界を感じて始めたのが、”ポイント集め”。今でいう”ポイ活”でマクロミルやキューモニター等のアンケートサイトやアットコスメのミニゲームをこなすことが朝の通勤ラッシュ時の日課でした。

結婚後も忙しく日々は過ぎ、結婚して数年経過後にやっと銀行に新姓に名義変更しに行くことができた日、私の人生は変わります。

偶然、「資産運用に興味はありませんか?」と銀行の運用担当の方に声を掛けられたのがきっかけで、お金にハマる人生が始まったんです。

お金の勉強を始めたのは30代から

資産運用って何だろう?謎だらけからスタート。

とにかくお金の知識が何もなかったので、銀行員や保険のFPと方とスムーズに会話ができるようになりたい。そう思った私は、

  • わからない言葉があったらFP3級のテキストで調べる
  • マネーセミナーや日経主催のセミナーに参加する
  • 知識を見える化するためにマネーノートを作成

をすることでお金の知識をつけました。

まずは保険の見直しや加入、続いて確定拠出年金の内訳を”預金”から少しリスクを取った形へ変更しました。

次いで、アンケートやミニゲームでのお小遣い稼ぎからは卒業。

今までにやってみた資産運用一覧と投資のマイルール

預金しっぱなしでは増えないことに気づき、「預金より少しでもプラスになったら嬉しいな。」そんな思いで色々な投資をやってみました。

つんつん
つんつん
ちなみに両親や義両親からの贈与等はなく、社会人になって汗と涙を流しながら働いて得たお金をこつこつと運用しています!

※それぞれの記事にリンク張ってますのでよかったら覗いてみて下さい!

投資は、増えるかもしれないけど減るかもしれないリスクはあるので、自分なりのルールを決めてます。

投資のマイルール

自分の収入がある限り資産運用をしよう」

こういう経緯で、私が働いている間はお金にハマっていられます。

リーマンショックを機にお金の意識が変わり、投資を始めました!

ワーママの株に対する熱すぎる思い

現在は様々な資産運用をしていますが、一番やってよかったと思ったのは、

スタバが飲みたくて始めた株式投資ですが、桐谷さんがゲストで出ていた日経のIRセミナーで株に対する気持ちが変わります。桐谷さんの教えは「好きな企業を応援する」ということ。

この「好きな企業を応援する」というエッセンスが入っていることで、投資が怖いものなんて思わなくなったんです。

愛用している商品がなくなったら困るし、愛用している商品を生み出してくれた企業に恩返ししたい!だから投資という形で応援する!それだけの気持ちです。

そしてそして、今の私がやっぱり株式投資っていいなぁと思うのは、まだまだ少額しか投資していないので大袈裟かもしれませんが、投資をすることによって好循環が生まれ、「わくわくの未来が還元される」こと

私の考える株式投資

例えば、子育てが楽になる商品やサービスを生み出したい企業があるとしましょう。

商品やサービスを作り出し世に送り出すにはお金が必要です。この会社に投資することによって、企業にお金が集まり子育てが楽になる商品やサービスが生み出され、結果みんなが幸せになれるって良くないですか?

投資をすることによって好循環を生んで、わくわくの未来、豊かな社会ができたら最高だと思っています。

勤めている会社が潰れそう!今の生活や将来お金に困らないように何とかせねば!と始めた資産運用ですが、株式投資は自分たち家族のみならず社会全体が良くなる(はず)ので、更にのめり込んでいます。

株歴8年目。なぜ私は企業を応援する個別株投資が好きのか理由を探ってみた
株歴8年目。ワーママの私が企業を応援する個別株投資が好きな理由こんにちは、株歴8年目の兼業投資家ママブロガーつんつん(@ZPuriko)です。 いつ何があるかわからない、だから、書ける時に書い...

企業の株に投資することで、企業を応援する投資をしています!

ワーママの私が目指していること

  • わくわくの未来、豊かな社会に投資する (社会)
  • 会社員のみの収入だけでなく複数の収入経路を持つ
  • ゆとりを持って働き、子供との時間をつくる

30代40代のうちに沢山投資にトライして、沢山失敗経験を積んで、持ち前の”コツコツ”で資産運用していきたいと思っています。

テレビ取材・日経ウーマン等の雑誌・書籍の掲載実績

  • テレビ東京ワールドビジネスサテライト(WBS)特集「新型コロナで異変!?新たな株主総会とは…」で個人投資家としてインタビューを受けました (2020年6月23日放送)
子育て中のママ投資家がテレビ東京WBSの取材を受けました
個人投資家つんつん、テレビ東京WBSのインタビュー取材を受けました!こんにちは、株歴7年目のつんつん(@ZPuriko)です。 もはやどういう風に書き出せば良いかわからないくらい素敵な経験をさせてい...
  • 日経ウーマン 2015年12月号 「貯まる財布のルール」
  • 日経ウーマン 2016年12月号 「お金が貯まる人の感動の衣食住」
  • 日経ウーマン 2017年5月号 「手作り家計簿で貯まる女子になる!」
  • 日経ウーマン 2018年4月号 「貯蓄1000万円女子の情報収集24時間」
  • 日経ウーマン 2019年2月号 「1000万円貯まる暮らし入門」
  • 日経ウーマン 2021年2月号 「みるみる1000万円貯まる人になる!」
  • 日経マネー 2016年7月号  「すごい投資家大集合!失敗に学ぶ投資の真理」
  • 日経ウーマン別冊 一生お金に困らない!お金がどんどん増える本
  • 仕事も毎日も整う!働く女子の時間のルール

その他BAILA、GINGERのマネー特集で掲載実績あり。

お問い合わせ

お問い合わせなど何かございましたらこちらまでご連絡ください。

尚、私は金融のプロではないく、素人です。個別のお金関連のご相談はご遠慮いただいておりますのでご了承ください。

error: Content is protected !!