税金

マイナポータル電子証明書の検証に失敗という表示がでたときの対処方法

電子証明の検証に失敗しましたの表示対処

こんにちは、株歴10年目の兼業投資家ママブロガーのつんつん(@ZPuriko)です。

令和4年分のスマホでの確定申告で、出たエラーの対処方法についてまとめました。

スマホ確定申告で電子証明書の失敗エラー表示対処方法

電子証明書の検証に失敗EA223-1706 MPA-IS-A106

私がつまづいたのは

「電子証明書の検証に失敗しました。お住いの市区町村の窓口で電子証明書を更新してください。

なお、システムメンテナンス中で、ご利用いただけない場合がありますので、詳細はマイナポータルのトップページの案内をご確認ください」

(EA223-1706) - (MPA-IS-A06)

マイナポータル電子証明書更新表示

という、エラー表示が出てしまったこと。

  • 電子証明書を役所で更新するのか?
  • システムメンテナンス中なのか?

どっちなの?

入力の時間帯を変えればエラー解消できた

結論から言うと、私の場合は、どちらかというとシステムメンテナンス中の方でした。

22時から23時20分くらいまでに4回ほど署名用電子証明書パスワードを入力してみましたが、上記のような検証の失敗というエラー表示が4回とも出ました。

署名用電子証明書パスワードは役所で更新して間がなく間違うはずがなかったので、システムメンテナンス中を疑いましたがマイナポータルトップページを見ても特にメンテナンス中という表示などはありませんでした。

翌朝4時に時間帯を変えてやってみると、次へすすめることができ、市区町村へ行かなくても確定申告できました。

なのでこのエラー表示が出ると、

  • 電子証明書を更新しに市区町村へ行かなければならないか
  • 時間帯を変えてやってみるか

に、対処がわかれるようです。

スマホ確定申告は2つのパスワードが必要

スマホでの確定申告には2つのパスワードが必要になります。

利用者証明用パスワードと署名用電子暗証番号です。

利用者証明用パスワードは4桁、

署名用電子証明書パスワードは6文字~16文字

署名用電子証明書パスワードはe-taxで必須なので、設定や更新しているか確認の上、確定申告に臨むことをおすすめします。

error: Content is protected !!