米国株

配当金が毎月もらえるようになった!子育て中のママの米国株投資の続け方

毎月配当金をもらいながら米国株を続けるヒント

こんにちは、株歴8年目の兼業投資家ママブロガーのつんつん(@ZPuriko)です。

つんつん
つんつん
やったー!米国株配当金を毎月もらえる生活が1年続きました!

祝:米国株配当金生活1周年!

夜間に売買している時間も体力もないため、私の米国株投資のスタイルは購入したら放置、売却なし。

こんなスタイルで米国株投資をこつこつ続けている私の米国株投資の続け方をまとめてみました!

やること・やらないことのルールを決めてそれを守れれば、米国株投資は子育て中の人におすすめの投資だと思います!

この記事は、こんな方におすすめの記事です。

  • 米国株投資を長く続けるコツを知りたい人
  • 米国株投資でやること・やらないことのルール作りの参考にしたい人

今から米国株を始めてみたい!米国株投資を続けていきたい!と思っている方の参考になると嬉しいです。

米国株で配当金が定期的にもらえるようになった時に書いた記事です。

米国株2年目の配当金生活経過報告
もらった配当金はいくら?子育て中のママが米国株投資を継続した結果こんにちは、株歴7年目のつんつん(@ZPuriko)です。 私の米国株投資のスタイルは「購入したら放置」。 マネックス証券か...

良かったら一緒に読んでみてください!

米国株を投資を長く続けるためにやったこと

子育て中でもできる米国株投資の続け方のコツ

配当金を毎月もらう仕組みを作る

米国株の特徴として、年4回配当金がもらえる企業が多いです。

例えば、私が保有している米国株 KO (コカ・コーラ)は3月、6月、9月、11月の年4回、配当金がもらえる権利日があり、4月、7月、10月、12月に支払があります。

タイプ 1株配当 権利落ち日 現地支払日
現金配当 0.41 USD 2020/03/13 2020/04/01
現金配当 0.41 USD 2020/06/12 2020/07/01
現金配当 0.41 USD 2020/09/14 2020/10/01
現金配当 0.41 USD 2020/11/30 2020/12/15

KOを買うだけで、12か月のうち4か月は配当金がもらえる月になる!

あとの8か月分を別の銘柄で埋めていけば毎月配当金がもらえるようになります。

米国株配配当金は1年でいくらもえらえるか

私がどんな銘柄で配当金をもらっているかはこちらにまとめているのでぜひ見てみてください!

米国株2年目の配当金生活経過報告
もらった配当金はいくら?子育て中のママが米国株投資を継続した結果こんにちは、株歴7年目のつんつん(@ZPuriko)です。 私の米国株投資のスタイルは「購入したら放置」。 マネックス証券か...
つんつん
つんつん
1ドルに満たない月もありますが。

保有している銘柄の株数や欲しい銘柄を少しずつ増やす

毎月もらえる仕組みができたら、あとは毎月もらえる金額を少しずつ増やしましょう!

■保有している銘柄の株数を増やす

先日、コカ・コーラ(KO)を1株購入しました。(買い増し)

■欲しい銘柄を増やす

先日、クラウトハインツ(KHC)を1株購入しました。(新規購入)

注文有効期間90日で指値をセットしておく

私はマネックス証券で米国株投資をやってるんですが、

マネックス証券では、90日以内有効な指値で買うことができるんです。(GTD)

米国株取引の注文有効期限が長いマネックス証券

マネックス証券のHPより画像をお借りしています。

私が欲しい株があった場合は、日中に注文しておいて、忘れて、90日たった頃か暴落があった頃に購入できているか確認しています。

有効期限が長いので何度も注文をする手間・ストレスから解放されるので、とても快適です!

何度も注文する手間を省けるように、注文有効期限の長い証券会社で米国株取引をする!

米国株投資を長く続けるためにやらないと決めたこと

日本時間の夜間にトレードをしない

米国株市場は、日本時間の、

  • 標準時間 23時30分から翌6時
  • サマータイム 22時30分から翌5時

で開いています。

授乳していた時は、授乳で目が覚めたついでにチャートを見たりしていたこともあったんですが、

日中は子育て、家事、仕事に多忙なのに、寝る時間まで削ってしまって体が持たない!ので、

睡眠時間を削って夜中に起きてトレードしないことにしています。

米国株投資ではないけど夜中起きてトレードして損失を出した私の投資経験ついてはこちらに書いてます。

子育て世代がCFD取引での失敗から学んだこと
子育て中のママがCFD取引をやってみて自身の投資適性と傾向を自覚した話良さげな投資があったら何でもとりあえずやってみて自分に合っているかを試してみたい!好奇心旺盛な株歴7年目のつんつん(@ZPuriko)で...
つんつん
つんつん
私のように生存欲求(睡眠)が強い人は、夜間トレードは避けた方がよいかと!眠いよ

短期取引をしない

短期取引をしている時間がない、そこに思考を使いたくないというのが理由。

また、米国株は俯瞰してみるとずっと右肩上がりなので、持ちっぱなしていても大丈夫かな、と。

もちろん株価は上がったり下がったりはするんですが、長い目でみてプラスになってくれればOKと思っています。

まとめ 子育て中でも米国株投資を継続可能

子育て中でも、やること・やらないことのルールを決めて仕組化すれば米国株投資が続けられます。

米国株のいいところは、

  • 1株から買えるから買い増ししやすい
  • 配当金が年4回もらえるところが多い

日本株でもLINE証券やマネックス証券のワン株などでもできますが、米国株は1株から買えるのが魅力的。

日本株は年1回や年2回の配当金還元が多い中、米国株は年4回の配当金がもらえるタイミングがあることが多いんです。

注文の有効期限が長い証券会社で注文時のストレスを軽減し、毎月配当金を楽しむことをおすすめします!

米国株を楽しもー!

 

error: Content is protected !!